diy

棚柱と有孔ボードの壁面収納は簡単に作れる

Keita Imatomi
2020-8-27 11:41

無料でいろいろもらった

某社がコロナ禍に伴いリモート化へシフトしオフィスを引き払うということで、いろいろもらえることになった。倉庫の隅々まで物色して選んだのは以下の通り

買うと送料やら何やらで結果高くなるのでありがたい。とはいえ、車なんてないので自分で担いで、電車を乗り継いで、持って帰った。リングフィット やっててよかった。

壁面収納

基本は、2x4材をブラケットで壁に突っ張り、有孔ボードを打ち付けければ完成。賃貸じゃなくて壁に直接打ち付けられるなら、2x4材を突っ張る必要もなく、より簡単。

少しこだわってみた点としては、

有孔ボードの間に棚柱を挟んでみた。

有孔ボードに棚板をかけるよりも、棚柱に棚受と棚板を取り付けたほうが棚の強度も強いし、棚板が有孔ボードを上から抑えつける役割を果たして、有孔ボード自体の強度も上がるかなと。妄想。

image

柱の前にソファーをおいた。

それなりに高さもある広い壁収納なので、やはり転倒崩壊は避けたい。万が一にでも突っ張った柱が緩んだとき、一気に倒れてしまわないように柱元はソファーで押さえつけておく。

image

LEDテープ を貼り付けた。

ちょうどソファーに座った時に、灯りが欲しい便利な高さで、かつお洒落かなと。

image

サイド面に電源タップを取り付けた。

コンセントはあるに越したことはない。エレコムのECT-0103BK は10口もあって、雷ガードと埃シャッター付きで、ビスで2x4材のサイド面にぴったり固定ができて、とにかく便利。

image

感想

特に複雑なカットや塗装もなく、必要なのは体力だけ。簡単&満足。

こちらもどうぞ